MIU404

TBSドラマ「MIU404」7話【現在地】あらすじ&ネタバレ

6月からTBSドラマ「MIU404」(時間:毎週金曜日22時00分~)スタート!

ドラマ放送開始前からめちゃくちゃ話題になっている「MIU404」、このドラマは約2年ぶりのTBSドラマ出演となる綾野剛さん星野源さんのW主演!

さらには大ヒットドラマ「逃げ恥」や「アンナチュラル」の脚本家・野木亜紀子さんによる
オリジナル脚本とのこと✨

一話完結型のノンストップ「機捜」エンターテインメントドラマなんです!

警視庁“機動捜査隊”(通称:機捜)で綾野さんと星野さんがバディを組んで24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕にすべてを懸け動いていきます!

「唯一の武器は機動力。誰よりも早く、犯人を追え!」

非常にスピーディな展開の予想されるこのドラマ、とても期待しています!

さて、今回はその第7話のあらすじについて一緒に見ていきましょう!

第7話の予想&見どころなど、どんどんご紹介していきますね♪

さらにこちらもあわせてご覧ください↓↓↓

 

また、この記事は【ネタバレ】を含んだ内容となっていますので、見たくない方はここまでにしてください。

\TBS作品楽しむなら(31日間無料トライアル中)こちら!/

【TBSドラマ見逃し配信】はU-NEXTで!

U-NEXT

※TBSオンデマンド・TVerでは、注目番組の最新話を無料配信中!見逃した方も放送終了後から原則1週間無料で視聴できます。

Paraviでは「MIU404」をまとめてイッキ見できます!新規登録で14日間会費無料でお得です!!

 

「MIU404」7話のあらすじネタバレ!

都内某所トランクルームにて

007の倉庫前にいる猫を連れ去る妖艶な服装をした女…

別の場所、交差点では派手なシャツを着た謎の男(菅田将暉)が誰かと何やら電話しながら渡っている。

…とそこへ青いジャケットのデリバリーをする男性飛田(井口理・Kin Gnu)とぶつかりそうになる。

頭を下げる飛田、男は笑顔で電話しながらテロテロと歩いて去っていく…。

まるごとメロンパン号では

伊吹志摩コンビが待機中。

何かを待っていた伊吹…突然「あ!来た!」と青いジャケットの自転車を「こっち!」と呼び止める。ジャケットには「出前太郎」の文字。

しかし「出前太郎」の男性はそのまま走り去ってしまう。

あれ~(自分が頼んだデリバリーじゃなかったのかな)?と伊吹。

少し前まで「コスモデリバリー」が多かったのにと志摩。名前がダサいと話す伊吹。

何をデリバリーで頼んだのか?を尋ねる志摩だったが何やらお楽しみ…と伊吹。

この日は404は動いていたが401(陣馬九重コンビ)は休暇中だった。

陣馬の顔合わせ(息子の縁談)を心配する志摩だった…。

陣馬自宅では

口笛を吹きながら髪型を整える陣馬、息子は陣馬が来ること(=家族の行事に父親が来ること自体が珍しいため)自体に驚いていたが、相手方のご両親を迎えに行くために家を出る。

妻と娘が父親(=陣馬)の話をしているところへバッチリきめた姿で登場する陣馬。

写メを撮って九重に送り嬉しそうな様子…。

実は九重が陣馬の服装をコーデしてあげていたのだった。

九重はその時父親&マメジ(我孫子)と共にゴルフに来ていた。

自分の番になり振りかぶる九重…しかしナイスショット!!とはならず見当はずれの方向に飛ぶボール…。マメジら幹部はフォローに余念がない。

陣馬は娘に「お父さんまだー?」と呼ばれるが、何やらたんすの奥に置いてあった証明写真?のようなものを見つめていた。

メロンパン号に出前太郎の飛田到着

「お待たせしました」と飛田、嬉しそうに受け取る伊吹。

中身を確認する志摩…「全部メロンパン!?」と言うと伊吹は「うん」と嬉しそう。

「ありがとうございました」と挨拶して走り去る飛田を見送る2人。

さっそくメロンパンを食べようとする志摩からメロンパンをとりあげて「写真撮って!」という伊吹。なぜ…?

羽野麦のスマホに笑顔でメロンパンを持った伊吹の写メが送られてくる。

桔梗はそれを見て伊吹の相手しなくていいよとハムちゃんに言う。

最近伊吹とハムちゃんはスマホでやり取りしていて、伊吹が「♡」をつけると喜ぶと嬉しそうに話している。

呆れる桔梗&志摩…。

その頃トランクルームでは

倉庫の管理人が叫び声をあげながら倉庫から飛び出してくる!

そのトランクルームは新日暮里管内にあり…

まるごとメロンパン号にも連絡が入る。

トランクルームには男性の遺体が置かれていた。

現場に向かう伊吹志摩

現場に到着後ただちに初動捜査に入る2人。

遺体発見現場のトランクルームは「007」、中には大量の猫砂があり、購入したレシートも貼られている。

そして猫砂に埋まった男の遺体…。

自殺を一瞬疑う伊吹だったが、猫砂がかけられていたこともあり誰がこの砂をかけたのか?と志摩は疑う。

トランクルームに住むことが出来るんだなと感心する伊吹。

しかし法律上住むことは出来ないため、違反であると志摩が指摘する。

現場を検証しながら何やら考え込む伊吹。

2016年の新聞を見つけ、いつから(遺体の男性は)いたんだ?と志摩。

トランクルームの管理人から話を聞く2人

管理人いわく、猫が007の前で猫砂を掘っており、餌付けを疑い契約者に連絡するもつながらず、鍵がかかっていなかったため開けてみたら遺体があったとのこと。

管理人はまさかここで暮らしていたなんて知らなかったと怯え気味。

契約者の名前は「山中誠二」。しかし証明として出された免許証のコピー写真の男性と遺体の男性は別人だった。

管理人は免許証の男性を「分からないです」と言う。

契約開始は2009年と分かった。しかし遺体の男性は誰なのか?

現場の遺体写真を撮影する伊吹…。

顔合わせに向かう陣馬と妻・娘

車を運転する陣馬、信号で停車する。

信号が変わったので発進しようとすると、帽子をかぶった小汚い男が飛び出してきて危うく轢きそうになる。

「おいこらぁ!」と叫ぶその男をじっと見る陣馬。

陣馬たち家族の乗る車にいちゃもんをつけてそのまま立ち去って行った…。

驚く妻と娘…。陣馬はその男をじっと見つめている。

その男は道路の向こうに停車していたタクシーへと乗り込んでいった。

「し・・めい・・てはい…?」と陣馬、何やら思い出したかのようにそのタクシーを突然追いかけ始める!

ゴルフ場では

九重親子が談笑中。

九重は、何故俺を4機捜に入れたのか?親父が無理やり押し込んだと聞いたけどと話していた。

九重父は笑っている。

桔梗隊長のスパイをさせるためか?と問う九重。

笑ってそれを否定し、「俺が入ってみたかったんだ」と九重父。

警察庁と警視庁の違いが分からなかった、どうせなら難しい方へと思って警察庁にしたけれど自分の思っていた仕事とは全然違っていた、だからお前が(機捜に入れて)羨ましいと話す。

それを聞いて「嘘でしょ…」と言葉を失う九重。

ほどなくして九重の携帯が鳴る。九重父は離席。

電話の相手は陣馬だった。

「思い出せないから調べてほしい」と連絡をしてきた陣馬。

九重は同席していたマメジに「いつかの強盗殺人事件で『魚肉ソーセージ』が落ちていた事件を知らないか?」と尋ねる。

「マメジが覚えていた」とすぐに陣馬へ折り返し連絡する九重。(マメジすぐ横にいたけど)

杉並区で起こった強盗傷害事件で糸巻から画像を送ってもらえたので転送すると話す。

依然として男が乗り込んだタクシーを追尾しながら、九重から転送されてきた犯人の顔写真を確認する陣馬、「似てる」とひと言。

妻と娘はおしゃべりに夢中だったが、陣馬が目的地へ行くのとは別の道を動いていることに気付く。

妻・娘2人に車を降りてくれと話す陣馬。

前の車に指名手配犯が乗っていてそれを警察官として追尾すると話す。

それを聞いた妻はキレ気味に「またなのね…怒」と返事。

陣馬は「また?」と忘れた様子。

思い起こせば18年前…車で子供2人と妻を乗せ遊びに行く途中だった陣馬だったが、指名手配犯がいたので追尾すると言い家族を道の途中で降ろしてしまう…。

あれから息子がグレて大変だったとぼやく妻。

陣馬は凶悪犯を街に野放しにしておくわけには…と言い訳するが、妻は分かりましたとキレている。

車から放り出されたのは陣馬の方だった…!

あきれ顔で運転を代わる娘、こっちは勝手にやるから頑張って!と妻。

路上に置いてけぼり確定…の陣馬!

そうこうしているうちに陣馬の追尾するタクシーは道を曲がっていく…!

そのまま走ってタクシーを追いかける陣馬だった…!

遺体発見現場のトランクルームでは

志摩が後から駆けつけた所轄捜査員に引き継ぎをしていた。

遺体は死後40~48時間、窒息死とみられると志摩。

所轄捜査員が自殺の可能性を問うも、猫砂を誰がまいたのか?と志摩。

ホームレス仲間が自殺体を見つけ金を持ち逃げ、逃げる際に発覚を恐れて猫砂をまいたのではないか?と話す捜査員。

防犯カメラはダミーで録画はされておらず、残念と伊吹。

他の捜査員が同じ敷地内のトランクルームに住む人を3人発見したと連絡に来る。

聴取した方がよさそうですね、と志摩。

所轄は契約者の「山中誠二」を当たるので…と行ってしまう。

自殺としてしまいたい所轄のそのやる気のなさに少々うんざりな様子の伊吹と志摩。

しかし今回は珍しく「何かある」と感じることで一致した伊吹と志摩。

ということで該当する3人を聴取しに行く伊吹志摩だったが、出てきた3人はいずれもなんか個性的な風貌…。

聴取の際に「何があったんですか?」と女の子2人に逆に問われる伊吹。

BABYMETALの熱烈ファンである2人はトランクルームに自分たちの愛用グッズなどを保管していた。夜は寝泊まりできないためネカフェなどを利用。ちょうど倉庫に来ていた時に管理人の叫び声を聞いたそう。

さらには幽霊を見たという話も出てきて、夜トランクルームに来た時に007倉庫の前で立ち尽くす男性の幽霊を見たのだとか…。

疑う伊吹にほんとだってばーと話す2人女子。

住所と名前を聞くも、答えてくれず。

「スゥMETALです!」「モアMETALです!」とごまかしてくるので伊吹も「伊吹METALでぇす!」と返す。

もう一人の妖艶な女性(ジュリ)に聴取する志摩。

自分は衣装をトランクルームに置いていて、着替えたりする際に利用しているとのこと。

今日もイベントがあって急いでいるとのこと。

住所と名前を問うと「ジュリです」としか答えず。

住所と名前を言わないと帰れませんよ…と返す志摩。

伊吹もスゥとモアが全然話にならないと志摩に報告。

ネットカフェ難民なのは分かるが本名を頑なに教えてくれない…。

3人とも何かと理由をつけて帰りたがる。

ため息をつく志摩。

お腹がすいたという女子2人に伊吹の頼んだメロンパンを渡し、警察こそ情報を開示しろというジュリに007のトランクルームで人が死んでいたから真面目に捜査協力してほしいと話す志摩。

その話を聞いて一瞬固まるジュリ。

そこを見逃さず「もしかしてあなた何か知っているのでは?」と突っ込む志摩。

と、伊吹が「あ!分かった!謎の気配の正体…!」とにやり。

隣の部屋に何かあると気づいた伊吹は動きだす。

「隣?」と怪訝な反応をする志摩。

何かの発見を恐れているかのような表情をするジュリ&怯えたスゥとモア。

伊吹は008の前で目を閉じる。

「いるな…誰かがいる。」と伊吹。

扉を開き、中へと入っていく2人。

老体に鞭打って走る陣馬

その頃某所で指名手配犯を走って追いかける陣馬。息も絶え絶えであった。

「俺は伊吹じゃないんだ…」とよぼよぼ。

タクシーを見つけて停めようとしていた…。

再度トランクルーム

伊吹と志摩は008を調べていた。

隠れておびえるひげ面の男…。

伊吹は気配に気付き衣装棚のチャックを開ける。

男が見つかった!

「お前が殺したのか?」と伊吹、全力で否定する男性。

ジュリがたまらず「乱暴はやめてください!」と割って入る。

引きずりだした男性をその場に座らせて事情を聞こうとする伊吹志摩。

ジュリは何か言いたげ…。

隠れていた男性から、隣の007の遺体男性との関係を探る伊吹と志摩。しかし男性は全部否定する。

隣の男性との関係を引き出そうとする2人に対し、ジュリが「話さない方がいい!」とその男性に向かって言う。

恫喝して怯えさせ、警察に有利な証言を引き出し、やってもいない殺人の罪をつける…とジュリが言う。

志摩はそんなジュリに対して、ずっと気になってたんですがと前置きし「あなたの服、猫の毛…」と指摘。さらにジュリがその聴取している008に人が住んでいたことを知っていて猫を飼っていたことも知っていたと詰め寄る。

共犯者の可能性も否定しきれず、場合によっては署まで同行してもらいたいと男性とジュリへ話す志摩。

するとジュリは「関わりたくなかったけど、仕方ない」と名刺を差し出す。

そこには「弁護士」の肩書が…しかも名前は「十三(じゅうぞう)」…。むしろ名前が気になる2人…。

疑われた008に住む男は倉田と言い、倉田はジュリが弁護士であったことを知らなかったようだ。

倉田に本当のことを話すよう促すジュリ(=十三弁護士)…。

倉田は、免許証には「倉田靖典」とあり、3月に退職したが退職金詐欺にあって前から借りていたこのトランクルームに住むようになったとのこと。

飼育していた猫の名前は「きんぴら」。

コスプレイヤーでもあり弁護士でもあるジュリがきんぴらを抱いて再度登場する(今度は宝塚男性役風)。

以前きんぴらが病気になったときにジュリが獣医に連れて行ってくれたと話す倉田。倉田とジュリの関係性と言ったらそれくらいとのこと。

今日はドアの前できんぴらが何やらひっかいていたので管理人に見つかってはまずいとジュリのトランクルームに避難させていたとジュリ。

きんぴらは倉田の猫だと思っていたとジュリ。

倉田は007の男を「ケンさん(=高倉健からとった通称)」と呼んでおり、きんぴらが子猫のころ死にかけていたのを拾ったのはケンさんだった、よくトランクルーム近くの堤防できんぴらとケンさんは日向ぼっこしていたと話す。

倉田へなぜホームレスになったのか?とケンさんに聞いたことはあるかと問う志摩。

倉田は私みたいに奥さんとケンカしたんじゃないか?と答える。

志摩はすかさず何故ケンさんを殺したのか?と詰め寄るも「殺してません」と否定する倉田。

横で聞いていたジュリが誘導尋問はやめろ音声を録音していると志摩に告げる。「失礼しました」と倉田に謝る志摩。

倉田はケンさんは殺されたんですか?と志摩たちに聞く。

まだ分からないと答える伊吹に、倉田は自分がトランクルームに寝泊まりするずっと前からケンさんは寝泊まりしていてその暮らし方のコツを自分に教えてくれたと言う。

ケンさんはきんぴらの絵を描きながら「そうなりたくはなかったけどね…このままこの生活から抜け出せないのなら死んでいるのとおんなじだ…」と話していたそう。

倉田も「なんで自分はここにいるのだろう、いつまでこうしているのだろう、要らないものを置いておくこの箱の中でただ永らえていく、意味があるんだろうか…」と思い詰めたように話す。

伊吹は「そんなこと言うなよ…」と声をかけ、ジュリは「この世のほとんど意味なんてないよ、私がコスプレで歌っているのも好きでやっているだけ、意味なんてない」と励ます。

スゥとモアも「ここに要らないものなんて置いてないよね」「宝物が置いてあります」と話す。

倉田は「宝物…?」と反応する。

志摩は「何にせよ、ケンさんはケンさん。あなた(=倉田)とは別の人間です」と話す。

志摩は倉田へ「ケンさんが亡くなったのは、おとといの夜。隣なのに気づかなかったんですか?」と問う。

倉田はピンと来ない様子。

伊吹が例えば音を聞いたとか…と話すと「そういえば・・」と何か思い出した様子の倉田。

「きんぴらが…」と。

その日の夜倉田が寝ているときんぴらが騒いでいる様子の鳴き声が聞こえてきて、きんぴらが騒ぐのがとても珍しかったとのこと。

そしてジュリが抱っこするきんぴらの爪には血の跡…!

きんぴらがケガをしていたのかと思ったけど、もしかしたら犯人の血の可能性…!

ということは他殺かもしれない!ということできんぴらの爪を現場検証していた鑑識に切ってもらって調査してもらうことに。

猫の爪を切るのは暴れて危険ということもありジュリが切ることに、で倉田も同行する。

スゥとモアはメロンパンを持って一緒に行ってしまう。

着信があり一時離席していた志摩が戻ってきて、007の契約者山中の話だったが、12年くらい前にバイト先の先輩の先輩から自分の銀行口座を作って売らないかと持ち掛けられ何も考えずに売っていたとのこと。

当然、山中はトランクルームのことも殺されたケンさんのことも知らない。

ケンさんは何者なのだ…?と伊吹。

ひとつわかったことがあると志摩。ケンさんは自分名義でトランクルームを借りられない=犯罪者であるということ。

と、その時ハッとした伊吹、自分のスマホに撮影したケンさんの顔をどこかで見たことがあるとずっと考えていたが、奥多摩署に勤務していた時に見たことがあると思いだしたのだった。

ケンさんは強盗傷害事件の指名手配犯だった…。

その頃タクシーに乗る陣馬は…

スマホを車に置いてきてしまい、警察手帳も置いてきてしまったんだけど刑事だから連絡を取らせてくれと乗っているタクシーの運転手さんを説得しようとする陣馬。

しかし当然運転手はそんな間抜けな刑事さんいませんよと信じてくれない。

すると追っていたタクシーが停車し、男(=指名手配犯)が降りていく。

タクシー運賃を支払わずに出ていく陣馬、「110番通報しろ!」と運転手に告げて走って追いかける。

…そしてその運転手が通報した内容は当然404の2人のところへもいくのだった。

それを聞いた2人は「あっちもこっちも指名手配犯…?」「指名手配犯が2人…?」と関連性を考え出す。

芝浦署では

陣馬の追っている指名手配犯について詳細が分かった。

情報によると、平成21年に杉並区で発生した強盗致傷事件。空き巣に入った窃盗犯が物色中に家主が帰宅し鉢合わせとなり、鈍器で殴られるも被害者は一命をとりとめ目撃証言と遺留物から犯人がわれたが未だに逮捕されていない…犯人は2人組で1人が遺体で見つかったケンさん(=梨本健)で、陣馬が追っているのがもう一人の犯人(=大熊邦彦)とのこと。

指名手配犯の2人が偶然たまたま同じタイミングで見つかった…?と伊吹。

考え込む志摩…。

と、現場検証を終えた鑑識が引き上げるのを呼び止めて、レシートがあったかどうかを確認、魚肉ソーセージの購入痕跡を確認、部屋の中にフィルムや袋のごみがあったかどうか?を鑑識に再度確認する志摩。

それに対して鑑識は一切なかったと返答。

志摩は「それだ!」と動きだし、え?え?と事情が呑み込めない伊吹。

志摩は平成21年の強盗致傷事件の現場に魚肉ソーセージの食べかすが残っていてそこに大熊の唾液がついていたと話す。

ピンと来た伊吹は魚肉ソーセージはきんぴらの好物ではなく、大熊の好物だった!と理解した。

管理人の元へ走り出す2人。

そしてケンさんと同じ名前で契約していた048のトランクルームを発見する。

048に大熊が住んでいたのだった…!

部屋を開けて入る2人。

そのトランクルームはゴミだらけで壁には一面「正」の字が書かれ埋まっていた…。

事件当日からの日付が書かれており、ここで時効を待っていたんだな
…と知る2人。

「ここに10年…」とつぶやく伊吹。

週刊誌の表紙の女性の顔が塗りつぶされたりぐじゃぐじゃにされているのを見ながら伊吹は志摩に対して「10年あったら何ができる?」と問う。

英語ペラペラになれる、プロの料理人になれる、世界中の刑事ドラマ全部見られる…などと答える志摩。

いいねぇと伊吹。

伊吹は「俺が交番に飛ばされて機捜に呼ばれるまで10年…その間誰かを恨んだり腐ったりしないで本当によかった…」とつぶやく。

俺はラッキーだったなぁ~と続ける。

大熊の不幸は10年間ここから一歩も動かず、誰にも見つからなかったことだ…とつぶやく伊吹。

そしてさっさととっつかまえようぜ♪と志摩に笑顔で言う。

そうだな…と志摩。

某所理髪店

髪を切る大熊の姿…店主を縛り上げて動けなくし、髪を切っていた。

その入り口付近を陣馬が通りかかり、店の異変を感じ取る。

店主は助けてほしいとアピールするも、殺されてはいけないと気づかれないよう指示する陣馬。

大熊は「おい…なにコソコソしてんだよ…!」と縛った店主につかみかかる。

ハサミで刺し殺そうとする大熊に「警察だ!」と飛びかかっていく陣馬!!!

大熊ともみ合いとなり、「大熊邦彦だな…?相方の梨本健はどうしたー!!」と叫ぶ。

大熊と梨本のトランクルームでの生活

あと少しで時効だから…という大熊に、魚肉ソーセージなど食料を買い込んで渡す梨本。

俺たちはもう少しで自由になれる…という大熊に対し、梨本は自由なんてないと返した。

「時効が終わっても俺たちの名前は記録に残る、家借りられる?まともな仕事に就ける?あの時自首していたら8年くらいで出所できた…今頃とっくに罪を償いきって堂々と生きられた、普通に生活ができたんだよ!俺たちは死んでいるのと同じだ…」という梨本。

それに対し逆上した大熊は梨本の首を締めあげてしまう。

自分の部屋で梨本を殺害した大熊は、その遺体を007まで運んで自殺したように見せかける。

猫砂をまいて埋めようとしたところ、きんぴらの反撃にあい、きんぴらは外へ出て行ったのだった。

きんぴらにひっかかれた傷が腕に…。

007の部屋を閉める大熊。

ふたたび陣馬ともみ合いながらの大熊

俺が死んでるだと…?陣馬ともみ合いながら、俺はな10年間鍛え上げたんだ…逃げのびてやるよ…!!!と言う。

と、それを聞いた陣馬は「たかだか10年、こちとら勤続35年の刑事をなめるなぁぁぁ!!」と大熊の足をかけて転がす!!!

しかし、殴られ大熊はハサミをもって逃走…!

110番通報が入る。ハサミを持った男が逃走中、刑事を名乗る男が追跡中とのこと。

伊吹と志摩も現場に急行する!!!

まるごとメロンパン号に乗り込み現場へ急行する伊吹と志摩

「あ、メロンパン。」と思い出す志摩。

さっき再注文してここにもってきてとお願いしたんだったとのこと。

だが待っている時間はない!と動きだす2人。

伊吹は一瞬感動していたが、すぐに切り替えた。

そして現場へ急行する際に、指名手配犯である可能性が極めて高いという連絡を入れる。

…とそこへ出前太郎の飛田が到着するも、動きだしてしまったまるごとメロンパン号に「ちょっ…?え?」と混乱。

パトランプのついたメロンパン号にさらに混乱しつつも後を追っていった…。

RECと成川岳が接触

その頃、ナウチューバーRECと成川は接触していた。

成川の呼び出しにRECが応じる形だったが、RECが嘘の110番通報をしてハイパーゲームをしていたのでは?と指摘すると、成川は「僕はやっていない」と話す。

「じゃあこの子たちは?」と、バシリカ高校陸上部の4人の顔写真を出して見せるREC。

成川は自分以外の3人は(共犯で)やったんでしょうね(自分はやっていない)、捕まったんだから…と話す。

捕まっていない君は無実?とREC。

「はい」と答える成川。続けて、ネットに名前を書かれ家にも戻れず…捕まったバシリカ高校陸上部員たちも最初からそういうつもりではなく警察が見せしめにおとり捜査みたいなことをしてわざと捕まえた…と話す。

「警察はそういう卑怯な手で点数を稼いでいる」「自分の出世のために」と成川。

RECはそれを聞いて何やら喜々としている。

「そういうところだよ、警察は!きみは、犠牲者だ。」と話すREC…。

成川の話は全てうそだと言うのに…。

老体に鞭打って走り続ける陣馬

走って大熊を追いつつもそろそろ脚に限界の来た陣馬は道端で倒れ込んでしまう。

と、そこへまるごとメロンパン号が通りがかる。

伊吹と志摩に拾い上げられるも「大熊だよ!」と追いかけようとする陣馬。

大熊が逃走するのをまるごとメロンパン号で追いかける3人!!

伊吹と陣馬のガヤがうるさくて志摩は「2人いるとうるさい!」とたまらない様子。

…とそこへ自転車でメロンパン号を追いかけてきた出前太郎の飛田。

見失ってしまい、どっちだろうと探していると目の前に大熊が立っていた。

そしてぶん殴られ、倒れ込んでいるところを伊吹達に発見される。

「やっぱりだ!太郎!太郎!」と倒れていた飛田を起こす伊吹。

「しっかりしろ太郎!」と伊吹に起こされた飛田は「…(僕の名前は)太郎じゃないです…」と切ない表情。

大熊は飛田から奪った出前太郎の服装と自転車で逃走していた。

飛田から、今出前太郎は送料無料キャンペーン中で、この付近だけで200人は出前太郎の人間がデリバリーに動いていると聞く。

機捜各所総動員で出前太郎を当たってもらうも当然大熊は見つからない。

…と陣馬がそんなに流行っているのか出前太郎!でも前はみんな赤いユニフォームだったよな?と思い出す。

コスモデリバリーなと志摩が話していると、飛田が「それ、うちの前身です」と話し出す。

最近リニューアルした、本社がケチで赤いリバーシブルジャケットを裏返して青にして、そこに接着剤で「出前太郎」のロゴを張り付けて今は動いているとのこと。

ハッとした志摩、「それだ!」と気づく。

出前太郎の青いジャケットを裏返してコスモデリバリーの状態=全員赤色にして走ってもらう。青ジャケットのまま動いているのが大熊だけ・・という状態を作り出す作戦だった!

糸巻が出前太郎の本社と連絡がついて、配達員全員へ連絡が完了。

付近の監視カメラを確認していると…いた!青ジャケットのまま逃走する大熊を発見した!

逃走する大熊に接近するまるごとメロンパン号!!

はっとする大熊…!

折り返して逃げようとする大熊にラリアットをかます陣馬!!!

「諦めろ」という陣馬の声かけに「しつけえんだよ!」とハサミを振りかざす大熊…!

陣馬の顔を切り付け、「銃刀法傷害罪!…手加減すんな」と陣馬。

伊吹と志摩も警棒を持ってスタンバイ!

3対1でつめよる4機捜メンバー(九重抜き)

「逃げてもいいことないよ」と伊吹。

「あと一ヶ月と22日、捕まってたまるか!」と大熊。

「一ヶ月と22日と…5年」と志摩。

「え?」と大熊。

強盗致傷の時効は15年、平成16年に改正されていると話す志摩。

「古い情報を見てたんだな~」と伊吹。

「投降しろ」と大熊に言う陣馬。

大熊は、「だったら何年でも逃げてやるよ!!」とヌンチャクのようなものを出して暴れだす!

3対1の大立ち回りが繰り広げられ、陣馬の体当たりが光る!!!

大熊が暴れて抵抗しているので至急応援要請をする陣馬、その間に2対1で動き回る伊吹と志摩!!

まもなく大熊は3人がかりで取り押さえられ、陣馬が16:35に手錠をかけたのだった…!!!

むなしく響く大熊の叫び声…!!

連行されていくのを見届ける3人

大熊が連行されるのを見届けた3人だったが、もっと早くに捕まっていればな…という伊吹に対して陣馬は完全に閉じちまった手はつかめないんだと返す。

と、突然「あれ?俺の上着知らね?」と我に返る。

2人も陣馬が息子の結婚相手家族との食事会へ行く最中だったことを思い出す。

あきらめ気味の陣馬に「絶対行きましょう!」と説得する志摩伊吹、渋る陣馬を半ば無理矢理会食場所へ向かわせる。

トランクルームでは

飼い主を失ったきんぴらをどうするか?でジュリと倉田、伊吹と志摩は悩んでいた。その後ろには、スマホを片手にスゥとモア…。

「この人泊めてくれるって!」と話す女子2人に割って入る伊吹。

見せてと言いながらそのスマホを取り上げて送信相手に断りを入れる。

がっかりするスゥとモアに対して「暴力や性被害にあってほしくない」と志摩。

中には親切な人も助けるつもりの人もいると反論するが、ジュリが「よく考えてごらん、そういう男たちは若い女の子にしかメッセージを送ってこない、倉田さんみたいな男性が助けてくださいと言っても無視、だれも泊めてくれないよ…」と話すと2人は納得した様子。

志摩は「キミたちになにかあったら、悲しい」と話す。

伊吹も「ほんと、お願い」と真剣な表情で話す。

ジュリは10代の子のためのサポートセンターを勧めて、自分の名刺も手渡した。「悪い大人もいるけどちゃんとした大人もいる。諦めないでまずは福祉や公共に頼る、キミたちはひとりじゃない」と言葉も添えた。

伊吹と志摩は倉田にも自宅に帰り奥さんと話し合いをするように勧める。

すると倉田は、自分の妻は猫好きだという話をしだす。

倉田はきんぴらに向かって「ケンさん死んじゃったんだ…俺と一緒にくるか?」と話しかける。

と、全員大体身の振り方が決まったところで突然ジュリが「歌っていい?」と。

「はぁ?」と伊吹志摩。

イベントに行けなかったから、リクエストがあれば聞くからというジュリにスゥとモアが反応…。

トランクルームにてジュリとスゥモアによるBABYMETAL即席ライブが開催される中、飛田がメロンパンを持って再々登場。

飛田も加わってライブはぼちぼち盛り上がっていた…

両家顔合わせ会場に遅れて参加した陣馬

だいぶ遅れて会場入りした陣馬だったが、気づいた一行は黙ってしまう。

「親父…」と陣馬息子。

陣馬は遅れてしまったことを詫びて、挨拶だけで帰る旨を伝える。

自分の誠心誠意をもってして息子をよろしくお願いいたしますと相手方に伝え頭を下げる陣馬。

と、挨拶もできたので邪魔者は帰るとばかりに退散しようとする陣馬だったが、息子に呼び止められる。

凶悪犯を追って捕獲したことをなぜかその場にいた全員が知っていて、その話をしていたという。

何故それを知っているのか?と息子に聞くと、九重が息子へ連絡していたことが分かった。

九重が「お父さんは必ず来るから待っていてください」と伝えてくれていたのだった。

妻も「家では役に立たないけど世間では役に立っててよかったじゃない!」と言い、全員が陣馬歓迎ムード。

照れながらも席に着く陣馬…。

のちほど陣馬の息子から無事に親父が到着した旨、九重にも返信があったようだ。

ゴルフを終えて

マメジ一行とのゴルフを終えて、片づけをする九重。

九重の父親にマメジが「なぜ息子さんを機捜にいれたのか?」と聞いていた。

「世人が私の息子であることは一種の不幸。2世は厄介、それだけでゴマすりする者反対に目の敵にする者もいる、そのうち自分の立ち位置を見失う、流されずに己の道を進んでほしい、そんな親バカです」と九重父は答えていた。

さっそく「さすがです!」とゴマするマメジに「こういうゴマするヤツがいるからね!」とからかう九重父(笑)。

トランクルームライブ会場から生配信

ハムちゃんのスマホにライブの様子を報告する伊吹。

それを楽しそうに見るゆたかとハムちゃん。とあきれる桔梗。

伊吹がハムちゃんに「俺たちがついているからこれからもっと楽しいことしようぜ~!」と話しかけたのに対し、涙目のハムちゃん。

…と、急に画面にノイズが入りだす。

異変に気付いた桔梗。

そのスマホをもって自宅を歩き回る桔梗…。

勝手口から出ていくと、急発進で出ていく車が…!!

電話の向こうで異変に気付いた伊吹と志摩。「隊長?」と呼びかける。

都内某所

薬の入った袋がやり取りされている…。

そんな中でポツンと座る成川の姿…。

そこへ謎の男がやってきて、成川が近づいていく。

「くずみさん…!」

男は笑顔で成川に手を振り呼びかける。

困ったことない?シェアハウスの住み心地はどう?などと近況を聞く。

成川はRECに会ったことを報告する。

「ありがとうな」と礼を言いつつ大金をギャラとして手渡す。

成川が「このあとどうすれば?」と指示を仰ぐと、

浜田という男がいて、RECのことを応援している、有益な情報を流してやって欲しいと言っている、それから…と会社の名刺を手渡してこの会社を手伝ってあげてほしいと話す。

さらには前金としてまた札束を成川に手渡す。

そして、成川の前に出されたのはドーナツ状のドラッグ…。

男は成川にと頼んだジュースの中にそれを放り込んでしまう。

男は「これからなんぼでも稼げる。人生安泰や。」と成川に声をかける。

男と乾杯し、意を決したかのようにそれを飲む成川…!

それを笑顔で見守る男…。

桔梗の自宅に駆けつけた伊吹志摩

桔梗の自宅に伊吹と志摩が駆けつけると、桔梗はちょうど盗聴器を発見しそれを取り外す作業をしていた。

「どこのどいつだ…?」と伊吹。

はたして桔梗の自宅に盗聴器を仕掛けた犯人はいったい誰なのか…?

…酒を美味しそうに飲み干す男との関係は…?

今回のゲストはこちら!

塚本晋也/倉田靖典役

 

この投稿をInstagramで見る

 

Third Window Films(@thirdwindowfilms)がシェアした投稿

基本情報
  • キャスト名:倉田靖典役
  • 俳優名:塚本晋也
  • 役者プロフィール:東京都出身、1960年1月1日生まれ、俳優・ナレーター、所属
  • 過去出演作:ドラマ連続テレビ小説 ゲゲゲの女房、坂の上の雲、連続テレビ小説 カーネーション、いだてん〜東京オリムピック噺〜ほか

今回塚本さんが演じる役柄はトランクルームに住む倉田靖典という男性です。

塚本さんは番組スタッフから出演依頼の連絡をもらったのは、コロナ禍の自粛期間のあとだったそうです。

実力派俳優が揃うドラマへのオファーでコロナの憂鬱が吹き飛ぶようだったとのこと。

また主演の綾野剛さん・星野源さんほかにも菅田将暉さんなどの弾ける演技がキラキラしていると絶賛されています。

またなんと一緒にゲスト出演したりょうさんは、塚本さんの監督作品が俳優デビューだったそう…!りょうさんとの共演もとても嬉しかったとのことです。

またサプライズゲストの井口理さん出演にもにやり。

MIU404については、毎回現代に潜む大事なテーマや見過ごされてしまいそうな個人の尊厳までが細かく繊細に描かれていてはっとさせられる…とおっしゃっていました。

りょう/ジュリ役

 

この投稿をInstagramで見る

 

りょうさんが大好き♡(@chk.k.h.ryo__4)がシェアした投稿

基本情報
  • キャスト名:ジュリ
  • 俳優名:りょう
  • 役者プロフィール:埼玉県出身、1973年1月17日生まれ、女優・モデル、研音所属
  • 過去出演作:ロングバケーション、ナオミ、人にやさしく、僕と彼女と彼女の生きる道、時効警察、コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-II、この世界の片隅に、コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-Ⅲほか多数

ジュリ役を演じたりょうさんは、これまで演じたことがない役柄に挑戦させていただける新しい出会いと、台本がもたらす人物の心情の深さに魅力を感じました…とおっしゃっています。

また、トランクルームを通じて社会に埋もれて生きている役柄は大変難しかったという一方で、視聴者の皆さんの心の底にある「少し分かるかも」という共感力とともに、ジュリという人間の悲哀や複雑さや可愛らしさに萌えていただけたら嬉しいとのことでした。

井口理(Kin Gnu)/飛田役

 

この投稿をInstagramで見る

 

井口理/Satoru Iguchi(@191satoru)がシェアした投稿

基本情報
  • キャスト名:飛田
  • 俳優名:井口理(Kin Gnu)
  • 役者プロフィール:長野県出身、1993年10月5日生まれ、歌手・ロックバンドKing Gnuのボーカル・キーボード担当、アリオラジャパン所属
  • 過去出演作:ドラマ

なんと今回が初めてのドラマ出演となる井口さん。

井口さんは以前から綾野剛さんと友人関係で親交があったそうです。

井口さんは綾野さんに「お芝居をやりたい」と相談していたんだとか。そんなときに綾野さんから「そんなにやりたいなら(撮影を)見に来たら」と誘ってもらい、第1話のカーアクションのシーンを見学しに行ったんだそうです。

そのときは「勉強したい」という気持ちで見学していて、まさか自分が出演できるとは思っていなかったそう。

その時のことを「単純にうれしかったですし、面白いことになったとワクワクしました。」とおっしゃっています。

飛田役を演じた井口さん。撮影はすごく緊張したけれど自然に演じられたと思うとのこと。

飛田はコミカルなところがり、出前の配達員で、単純作業が好きという設定。

ご自分にも通じるところがあるそうです。

楽しみですね!

原菜乃華・長見玲亜/家出少女スゥ・モア役

 

この投稿をInstagramで見る

 

ざっきー(@zakky_1017)がシェアした投稿

基本情報
  • キャスト名:スゥ役
  • 俳優名:原菜乃華(はらなのか)
  • 役者プロフィール:東京都出身、2003年8月26日生まれ、女優、ファッションモデル、元子役、トライストーン・エンタテイメント所属
  • 過去出演作:二つの祖国、朝が来る、ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜ほか

 

この投稿をInstagramで見る

 

長見玲亜 Rea Nagami(@rea_nagami_official)がシェアした投稿

基本情報
  • キャスト名:モア役
  • 俳優名:長見玲亜(ながみれあ)
  • 役者プロフィール:神奈川県出身、2002年5月28日生まれ、女優、スウィートパワー所属
  • 過去出演作:オトナ高校、必殺仕事人2018、小説王、高嶺と花ほか

瀧川英次(赤ペン瀧川)/トランクルームの管理人役

基本情報
  • キャスト名:トランクルームの管理人
  • 俳優名:瀧川英次(赤ペン瀧川)
  • 役者プロフィール:出身、1977年12月27日生まれ、映画プレゼンター・俳優・演出家、ワタナベエンターテインメント所属
  • 過去出演作:パーフェクトワールド、遺留捜査、家政夫のミタゾノ、コンフィデンスマンJP、スペシャルドラマ 必殺仕事人、ドクターX〜外科医・大門未知子〜ほか

華子の感想

トランクルームに住む住人たちの物語。

現在の日本を象徴するようなバックグラウンドだなぁと感じました。

何らかの事情で家を持たない人々の暮らし、こうした現実をどう福祉や公共で受け止めていくのか?

過去の強盗致傷事件がメインの展開でしたが、MIU404で取り上げるこうした今の日本の社会の現実はリアルでもっと知られるべきと考える製作サイドの思いがあるように思います。

前回は志摩の過去が明らかとなり、今度は伊吹の過去も明らかになっていくのかなぁという展開も感じられました。

また、菅田将暉さん演じる謎の男の名前も「久住(くずみ)」と判明しましたね。

少しずつ事態が大きく動き出す予感がします!

あ!それから今回は陣馬さんの回でしたね!

仕事ばかりで家族を放置気味、おかげで家族から見放されてしまっていた陣馬を九重がそっとサポートしてあげていたり、陣馬が老体に鞭打って走りまくっていたり、親父の意地を見た気がしました!

陣馬さん、好きです!かっこいい!

「MIU404」前回 6話・リフレインのあらすじ

「志摩は、相棒殺し」という噂話を聞いた伊吹。

気になったら止まらない伊吹は、今後もバディとして組む以上必要だと感じて、志摩から真相を聞き出そうとします。

しかし、志摩はその話を伊吹には全く話そうとしません。

過去がフラッシュバックして動揺したり、犯人から突きつけられた銃口を自らの頭に押し付けたりとこれまでもその行動におかしな部分があった志摩ですが、相当なトラウマを抱えているのではないだろうか…?と考える伊吹。

我慢しきれずたまりかねた兼ねた伊吹は、九重から志摩のかつての相棒である香坂(村上虹郎)が不審な死を遂げていた事実を聞きだします。

当時捜査一課に来たばかりの新米刑事だった香坂は、志摩と一緒にタリウムを使った連続毒殺事件を捜査していました。

しかし、ある日その香坂が古いビルの下で遺体として発見されてしまいます。

彼の死を調べていく中で、香坂と度々衝突していた志摩が疑われ、それ以来【相棒殺し】と呼ばれるようになってしまった志摩…。

伊吹は九重を引き連れて、香坂が何故死んだのか?その真相を、そして同じ日に起きた連続毒殺事件について調査を開始します。

徐々に明らかになっていく志摩の過去…。

  • 志摩と香坂の関係性は?
  • 過去の世界で相棒だった志摩と香坂の間にいったい何があったのか?
  • なぜ志摩は現在のようになってしまったのか?
  • 果たして香坂はその原因なのか?
  • 志摩の抱える闇の真相は?

たくさんの「?」が浮かぶ志摩の過去。

第6話タイトルは「リフレイン」。

この「繰り返し」という意味のタイトルに込められた、隠された想いに注目です!

「MIU404」8話の予想・展開

山中で発見された死体は、胸をめった刺しにされ、両手の人差し指・中指・薬指が切り落とされた状態で発見された。

この手口と同様の事件が過去にも起きていたことが分かり、未解決の連続猟奇殺人事件として伊吹・志摩は捜査一課の刈谷らと共に捜査を進めることになった。

捜査一課の刈谷は志摩にいい印象を抱いておらず、たびたび衝突しそうになりながらも捜査優先で動く伊吹志摩。

2人はそんな刈谷に連れられて向かった不自然死究明研究所(通称:UDIラボ)で、臨床検査技師の坂本に出会う。

今回の被害者には前科があって、当時その事件を担当していたのは伊吹の恩師蒲郡だった。そのため、伊吹志摩はガマさんのもとへ行き捜査への協力を依頼することに。

また、桔梗の自宅に仕掛けられた盗聴器…気づいたのはいいもののいったい誰が??

そして謎の男久住(菅田将暉)と逃げた陸上部員成川岳はどういう絡みを見せてくるのか…?

クライマックスへ向かうMIU404、見逃せません!!!

さいごに

「MIU404」を見逃してしまった!!どうしよう!

そんなあなたも大丈夫です!

※TBSオンデマンド・TVerでは、注目番組の最新話を無料配信中!見逃した方も放送終了後から原則1週間無料で視聴できます。

Paraviでは「MIU404」をまとめてイッキ見できます!新規登録で14日間会費無料でお得です!!

さらにU-NEXTならTBSドラマの見逃し配信も毎月付与される1200ポイントを使って見放題で視聴可能なんです!!

さっそく見てみる→ 【U-NEXT31日間無料トライアル中!】

U-NEXTの基本情報

  • 月額料 2,189(税込)
  • 無料期間 31日間無料トライアル中!
  • 配信動画数 約170,000本
  • 強いジャンル 全ジャンル充実(特にアニメ・韓流ドラマ・ファミリーキッズ向け番組)
  • TBSドラマは、毎月付与される1200ポイントを使って見放題で視聴可能!!

 →【U-NEXT31日間無料トライアル中!】

TBSドラマの見逃し配信はU-NEXTで♪

主演の二人、綾野剛さん星野源さんの過去作品ドラマ「コウノドリ」や「逃げ恥」、人気ドラマ「アンナチュラル」も見られますよ✨

\TBS作品楽しむなら(31日間無料トライアル中)こちら!/

【TBSドラマ見逃し配信】はU-NEXTで!

U-NEXT

※TBSオンデマンド・TVerでは、注目番組の最新話を無料配信中!見逃した方も放送終了後から原則1週間無料で視聴できます。

Paraviでは「MIU404」をまとめてイッキ見できます!新規登録で14日間会費無料でお得です!!

 

ABOUT ME
華子
華子です。フツウの平凡な主婦、在宅で稼ぐ。 めざすは子育てしながら在宅で仕事をして経済的に豊かになること。日々できることをできる限りしています。猫が好き。花が好き。最近はテレビドラマを見逃し配信で見るのが楽しみ。