よるドラ

NHKよるドラ「伝説のお母さん」6話あらすじネタバレ

2月1日(土)から、よるドラ「伝説のお母さん」(時間:毎週土曜日11時30分~11時59分)スタートし今回が6話め。物語もいよいよクライマックスです!!

かつて闇の力で世界を支配しようとした魔王を撃退した伝説の魔法使い・メイ。

現在、メイは結婚し一児の母となっていた。

そんなところへ国王から再度復活した魔王を撃退するようにと命を受け、颯爽と立ち上がる…はずだったのに???

メイの前には撃退云々以前に様々な問題が…!?

保活?子どもの預け先がない?保育所があいてない!!赤ちゃん連れて魔王を倒すなんて無理ゲー!

果たして魔王を本当に撃退しに討伐の旅へと行けるのだろうか…!?

原作マンガでもファンタジーな設定なのに、登場人物が妙にリアルな現実を語っていて笑える&共感する話ばかりの「伝説のお母さん」。

今回はその第6話のあらすじについて一緒に見ていきましょう!

第6話の予想&見どころなど、今回もたくさんご紹介していきますね!

さらに、

 

また、この記事は【ネタバレ】を含んだ内容となっていますので、見たくない方はここまでにしてください。

 

このドラマを見たい方はU-NEXTにて見逃し配信でご覧いただけます!31日間無料期間を利用してお得にご覧ください。

 

\このドラマの見逃し配信はこちらで!/

【NHKよるドラ見逃し配信はU-NEXT】NHK

 

「伝説のお母さん」6話のあらすじネタバレ!

6話のあらすじ

メイが覚悟を決めて向かった魔王討伐パーティ選抜トーナメントの対戦相手はなんとモブだった!

言い争いになる二人。

家出俺をサポートしてくれるんだろう?と言いメイが棄権すると主張するモブにメイは「棄権しません!」「冒険に行きたい」「戦いたい」と反論。

モブは「母親の癖に何が冒険だよ!」と反論。

あっという間に夫婦げんかはエスカレート。

へらへら笑う国王に向かってカトウはイライラ。そして国王の命令でモブが仕事をクビになったことをみんなの前で口走ってしまう。

「どういうことですか?」とメイ。

謝罪したうえで、ことのいきさつを告白するカトウ。

モブはそれを聞いて試合場から飛び出して行ってしまう…。

魔界のキャバクラにて/その頃メイは

泥酔するモブ。

そこへマサムネが接待客を連れて現れる。

そのころメイは自宅におり、カトウが謝罪に来ていた。

モブが家出したと聞いて、「何か手伝えることは無いか?」と言うカトウ。

家事育児は全部メイがやっており、なにを頼んでいいのか分からないメイ。

カトウは「メイばかりが大変で、モブがいる意味はあるのか?」とメイに問うていた。

言葉に詰まるメイ。

カトウから離婚してしまえばいいと進言され黙り込む。

(ふたたび魔界キャバクラ)

勇者学校で同級生だったモブとマサムネ。

モブは接待中のマサムネにすり寄って泥酔しながらメイの愚痴を言っていた。

マサムネにモブは家に帰りたくないから泊めてほしいとお願いする。

魔王はその時

魔王のところへ電話が鳴った。

電話では魔法使い(メルル一行)が来るので通行手形を出してほしいという話だった。

側近は追い返そうと提案するが、「良い考えがある」と魔王はにやりと笑った。

マサムネ自宅にて

モブが朝起きると、マサムネと奥さんはすでに起きて仕事に出かける準備をしていた。

幼稚園へ送る準備をてきぱきとこなすマサムネ。

予防接種や母子手帳の準備も万端。

奥さんは先に仕事に出て行った。

モブには魔界にマイホームを持っているとは伝えず隠すマサムネは、早く帰ってメイと仲直りしろと話す。

そうこうしているうちにマサムネも仕事に出ていく。

と、インターフォンが鳴る!

…モブが出てみると、

留守宅にモブひとりになったところで謎の老人と敵が現れる!!

老人が敵にやられそうになり、追い込まれたモブは敵へ攻撃!

敵はあっという間にやられてしまった!

自分が敵を倒したことに驚き戸惑うモブだったが…!

老人と共に

老人はモブを勇者として召喚したいと話し、魔王のもとへ連れて行く。

のこのことついていったモブは、あっという間に偽物の勇者に仕立て上げられてしまった。

魔王の思惑通り、モブは討伐に勇者として出されてしまうのだった…。

その夜、マサムネの自宅にて

夜、マサムネの自宅で気分よくワインを飲むモブ。

「自分を必要としてくれる人のところにいたい」というモブに、マサムネの奥さんは「メイさんたちはモブさんにとって必要のない人たちなの?」と問う。

ハッとするモブだったが…

メイの自宅では

さっちゃんと遊ぶメイ。

家出して戻らないモブ。

モブはメイたちの写真をスマホで見返していた。

メイに連絡しようとするモブ。

メイのところへはベラたちから連絡があったのだった。

酒場にて

ベラに呼び出されて行くと、離婚届が置いてあった。

「これは・・・」と聞くメイにポコとベラは「お守りみたいなもん」と返答。

ふたりはいつも本音を隠して言わないメイがモブに対して不満をぶちまけたことを「スカッとした」と評価していた。

「結果出て行っちゃいましたけどね…」と苦笑いのメイ。

ベラはモブを「ほんとクソだよね、あんたの旦那(笑)」と酷評。

しかしその一方でベラはモブの気持ちも分かるかもしれないと話す。

メイがモブに対して稼いで来いと言っていたことにふれ、それは男は仕事して稼ぐのが当たり前ということではないのか?もしかしてメイ自身が男は仕事・女は家事育児という考えに縛られているのでは?と指摘する。

それを聞いて固まるメイだった。

勇者に仕立て上げられたモブは…

魔界で勇者に仕立て上げられたモブは、討伐の旅に出るようもてはやされていた。

(魔王とも知らず)自分のことを必要としてくれる人たちのためにがんばると宣言し、旅にでてしまう。

…ちょうどその頃メルル一行も討伐の旅に出ており、鉢合わせすることになってしまった!

魔界の入り口にて

メルルとモブは鉢合わせする。

「メイさんの旦那さん?」「メルル?」と駆け寄り、お互いに魔王討伐に行くと分かり「奇遇~♪」と意気投合するもメルルは気づく。

「てゆーか、なんで魔族と一緒にいるの?」

あっという間に戦闘態勢に入るメルルと魔族!

モブはゲームコントローラーで魔王に操られていた!!

「こいつ、魔王に操られている!」とメルル。

モブの手が勝手に動いて剣を抜き、メルル一行へと向けられた!

魔王はメルルとモブを戦わせてモブを殺す魂胆だった!

そしてモブを殺されたメイが怒りメルルたちに復讐する…!という計画だったのだ!

人間同士で潰し合いをさせるための陰謀だったのだ!

「久々に魔王らしいことができている気がする」とわらう魔王。

そうして操られているモブはメルルへ攻撃を出そうとする。

メルルは自分がやられまいと攻撃を返す…!

そこへマサムネが駆けつけてきた!

暗闇の中で

モブが目覚めるとメイがいた。

メイに声をかけようとすると仕事に出かける自分の姿が…。

メイが自分の方を見て、「モブ君」と声をかける。

と、それは夢で声をかけていたのはマサムネの奥さんだった。

モブは、マサムネに助けてもらって命拾いしたことを知る。

マサムネはケガをしつつも眠って回復を待っている最中。

マサムネの奥さんとしばらく会話していた。

旦那さん(マサムネ)が自分のせいでケガをしてしまったことを詫びるモブ。「優秀な旦那を持って幸せですね」と奥さんに話す。

仕事も家事も育児もできるし言うことなしなマサムネに比べ、自分はメイの迷惑になるだけと自分を卑下すると、マサムネの奥さんに「怒りますよ」と一喝される。

マサムネの奥さんは、マサムネと一緒にいる理由は仕事や家事育児ができるから勇者だからなのではなく、あの寝顔が好きだから一緒にいると話す。

「(一緒にいる理由は)それだけ?」と話すモブに、マサムネ奥さんは「お互いに迷惑をかけあって暮らしている」と話す。

考え込むモブ。

そうして自宅へ戻る決意をしたのだった。

自宅にて

メイとさっちゃんが自宅で離婚届を見ていた。

そこへモブが帰宅。

モブは家出したことを謝罪し改めて話し合いをしたいと打ち明ける。

「私も」とメイ。

そのとき!

国王のもとへメルルが魔王に捕らえられたとの一報が入る。

急いで救出へ迎えと指示する国王だったが、魔王側近が来ており国王との会談を求めているという…。

果たして魔王の真意やいかに!

華子の感想

もぶーーーーーーー・・・・・・魔王にあやつられてちゃダメよ・・・苦笑

マサムネに助けてもらわなかったら大変だったじゃないか・・・・・・。

モブのひねくれっぷりというか自信のなさがあらわになる回でしたね。同時にメイの思い込みというか、自分で自分の首もモブの首も締めちゃってる感じも・・・。

マサムネの奥さんに諭されて自問自答して、自宅に戻る決意ができてよかったです。

メイもベラたちに離婚だ何だと言われたけれど、「メイ自身が女は家事育児・男は仕事」と自分で自分の首をしめていることについても気づくきっかけができてよかったです。

結局ケンカしたけれども二人の前向きな冷却期間だったと思えば結果オーライかな?

でも、メルル捕まっちゃったんですね~~💦

来週もベラにもらった離婚届けをモブに発見されてしまったり、最終回に向けて波乱ありの展開になりそうですね!

「伝説のお母さん」前回までのあらすじ

伝説のパーティとして召喚されたメイ、保活に敗れ待機児童を抱えながらも子連れで魔王討伐の旅に出る。

自身の家庭では夫モブが家事育児できず、リストラされ、それでもなお健気に支えようと奮闘する。

パーティでは魔王討伐に苦戦を強いられながら、勇者が魔王側に寝返ってしまったり、ベラのシングルマザーとしての現状を知り自身の価値観と違う家庭や子育てのやり方があることを知ったり、ポコとクウカイの結婚までのやり取りを見て考えることもあったりでいろいろ大忙し。

あらためてメイたち伝説のパーティは、魔王を討伐の旅を再開するべく決起集会を開く。

しかし、そこに訪れたカトウから全員魔王討伐のメンバーから外されたことが告げられる。

衝撃を受ける一同。

突然のクビ宣言に抗議するメンバーの前に、メイの後輩魔法使い・メルル(林田岬優)が現れた。

彼女はメイたちに代わる新パーティのリーダーに任命されたと話す。

さらに、新たな討伐メンバー募集のトーナメント開催のチラシ(国王主催)を見せつける。

伝説のパーティ一同の怒りは頂点に!!!

一方メイは子育てに専念できる状況に安堵しつつ、自分の力で魔王を倒したいという割り切れない思いも抱えていた…。

さんざん悩んだ挙句、メイが選んだ結論は結婚して子供もいるけれど「魔王討伐に行きたい!」ということだった。

討伐メンバーに選ばれるべく会場へ足を運ぶメイ。

そこには「出場しない」と言っていたベラやポコ・クウカイの姿もあった。

さっちゃんを皆に託して試合場へ向かうメイ。

対戦相手はなんと……!?

夫、モブだった!!!!!

「伝説のお母さん」7話の予想・展開

7話は果たしてどんな展開になるのか?予想します!

メルルが捕らえられたことを聞いて緊迫するメイたち。

しかしその直後魔王サイドから平和的解決をと国王のところへ側近が訪れる。

疑り深い国王は魔王を生け捕りにしようと考えメイたちを再度招集する。

招集がかかり行くべきかどうか迷うメイだったが、モブが行って来いと背中を押してくれた。

しかしメイはモブに預けたさっちゃんのことが気になって魔王生け捕り作戦に集中できない。

ついに国王と魔王の会談が実現したその日、魔王生け捕り作戦を実行しようとするも魔王がその会談の真の目的を口にしてその内容の意外さにメンバーたちは驚くのだった!

 

華子の予想

毎回毎回今の日本の子育て環境のリアルを見せつけられるので、もう若干疲弊気味ですが…。

魔王の作戦や対策がほんとまとも過ぎて、もはや癒しでしかないという視聴者の方も多いのではないでしょうか。

ほんとこれRPGじゃなかったら直視できないくらいしんどいドラマ。

モブのクズっぷりがもう少し父親として夫として家庭を支える人間に成長してくれたらいいなと希望を持ちながらもイライラ見ています(笑)。

離婚届けってやっぱりタイミング悪いところで見つかっちゃうんだなぁ・・・と。

ほんと最後までメイの足を引っ張り続けるんだと、現代の夫全員のロールモデルがこれかと思ったら絶望しかない…。

頑張れメイ!こうして女性は強くなるんだ!強くならざるを得ないってしんどいけどさっちゃんと家族を守るためなんだ!(←と私自身が自分に言い聞かせてます…苦笑)

最終回に向けてどう展開していくのか楽しみです!!

 

さいごに

よるドラの見逃し配信はNHKオンデマンド、U-NEXTなら毎月付与される1200ポイントを使って見放題で視聴可能なんです!!

さっそく見てみる→ 【U-NEXT】NHKオンデマンド特集ページ

U-NEXTの基本情報

  • 月額料 2,189円
  • 無料期間 31日間無料トライアル中!
  • 配信動画数 約170,000本
  • 強いジャンル 全ジャンル充実(特にアニメ・韓流ドラマ・ファミリーキッズ向け番組)
  • NHKオンデマンドは、毎月付与される1200ポイントを使って見放題で視聴可能!!

 → 【U-NEXT】NHKオンデマンド特集ページ

ドラマ「伝説のお母さん」の見逃し配信はU-NEXTで決まりです!!

\ドラマ見逃し配信はこちら!/

【「伝説のお母さん」見逃し配信はU-NEXT】NHK

このVODサービス【U-NEXT】をもし無料お試しするなら、同じくNHKの朝ドラ「スカーレット」や、当ドラマキャストのMEGUMIさんも出演していた「おっさんずラブ‐in the sky‐」もぜひ一緒にご覧になってくださいね!

\電子書籍無料試し読みできます/


「伝説のお母さん」無料試し読みはコチラ↑

\「伝説のお母さん」書籍でほしい方はこちら/

 

ABOUT ME
華子
華子です。フツウの平凡な主婦、在宅で稼ぐ。 めざすは子育てしながら在宅で仕事をして経済的に豊かになること。日々できることをできる限りしています。猫が好き。花が好き。最近はテレビドラマを見逃し配信で見るのが楽しみ。